「東京大学名誉教授 汐見稔幸先生」が弊社顧問に就任

2021年4月1日

東京大学名誉教授および白梅学園大学名誉学長でいらっしゃる汐見稔幸様が、顧問(国際シンポジウム担当)に就任いたしました。

顧問(国際シンポジウム担当):汐見 稔幸
・東京大学 名誉教授、白梅学園大学 名誉学長
・日本保育学会 会長、全国保育士養成協議会 会長、社会保障審議会児童部会保育専門委員会 委員長
・厚生労働省の委員を歴任。21世紀型の教育・保育を構想中
・一般社団法人家族・保育デザイン研究所代表理事
・臨床育児・保育研究会を主催。同会発行の保育者による本音の交流雑誌『エデュカーレ』の責任編集者も務め、学びあう保育の公共の場の創造に力を入れている。