政策協創インフラPolicy Creation

政策と社会協創の融合

政策協創インフラユニットでは、行政機関との政策協議、行政業務の受託、産学官による社会課題解決・産業創造の検討等を行っています。

政策協創インフラの領域Domain

政策・制度の成功事例を共有し、行政間・産学官間の垣根を越えた検討を行っています。

行政の政策検討会として設立されたご縁から、省庁・自治体の政策設計経験者、行政業務受託経験のある大手NPO・企業等が垣根を越えて参加し、行政側にとって実現可能な新たなアプローチを設計しています。

また、弊社が行政の指定研修機関として認定を得て、子育て協創インフラユニットと連携し、関東圏で行政研修を運営しています。

行政連携プロジェクト実現例Achievements

関東圏の自治体間の事例共有検討会

少子高齢化対策・産業デジタル化等の政策・行政サービスの成功事例共有 等

>関東圏の行政研修業務の受託運営

行政研修の指定認定機関として、当該分野で都内最大規模で教育関係者向けの行政研修を実施 等

官民協創スキーム報道例Media

>日本経済新聞 本紙 2019年6月27日

”子育て支援、官民で連携 ソフトバンクやセコム”

東京新聞 本紙 2019年7月3日

”全国1%の保育園と企業・NPO等が、垣根を越えて社会課題解決に取り組む”

お問い合わせContact

事業内容に関するお問い合わせや、その他質問がございましたら
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせへ